« 今日買った本 | トップページ | ミニブログはブログを救うか »

2007/06/09

ミニブログにはタイトルがない

また一つミニブログと呼ばれるサービスに登録した。一応住み分けはできるつもりで。今度のは何に使うかというと、ズバリ、日記です。

かつてブログが流行り始めた頃、日記風簡易ホームページなんて呼ばれてましたけども。個人的には日記として考えたときには使いづらいなぁと思うところがあったんです。

理由はタイトル。ブログって基本的に個別のタイトルが必要になるじゃないですか。何かしらテーマがあって一つの記事を書く。それならまぁなんとかタイトルらしきものは書けるんです。もともとブログってそういうものですしね。でも日記となると、毎日テーマを持って生きているわけでもないし、雑多な日常からタイトルを掘り起こすというのはなかなか難しい。

あと、ネットならではだと思うんだけど、一日に何度も書きたいわけですよ。でも一日でまとめておきたい。そういう実はシンプルなところに奇麗に入ったのがFeecleというサービスです。

Twitter的に、だらだら書いては更新されるんですけども、コメントがぶら下がるのね。で、コメントされるとホーム画面のトップに現れるわけです。とにかく新しいのが上ということ。コメントが盛り上がるとずっと上にいる。だからもっと盛り上がる。

個人ページに行くと一日の囲みの中に時間順で並べられている。そして、一つ一つに画像とYouTubeが貼れる。コメントも画像なども基本的には折り畳まれた状態で表示され、アイコンとかをクリックすると大きく表示される。画像サイズとかも勝手にリサイズ。細かい設定だのカスタマイズだの一切なし。中身だけで勝負です。

まぁ、今のシンプルさは、今後いろいろ増えていったりするんだろうけど。この、コミュニケーション型ライフログという感じが、クイックでログな感じ。プリミティブな瞬間を保存している感じ。それってのが新時代の日記ではなかろうかと。日記というか時記。分記、秒記。びょうき?

リンク: Feecle

|

« 今日買った本 | トップページ | ミニブログはブログを救うか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニブログにはタイトルがない:

« 今日買った本 | トップページ | ミニブログはブログを救うか »