« 2007年6月 | トップページ

2007年7月

2007/07/23

渡り鳥

なんか微妙にココログが気に入らなくなってきたので、JUGEMに移行。そういえばハテナのつぎにすきな会社はpaperboy&co. であった。
http://chima-chima.jugem.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/09

ボトループ

最近カバンを変えまして。ウエストバッグに最低限の荷物を詰めてショルダーバッグとしてかついでおります。無駄な荷物を常に持ち歩いていた日々がウソのように、軽い足取りの日々です。

ただ、暑くなってきたんで、ふらっとコンビニ寄って炭酸水などを買うわけですが、これがくせ者でして。ペットボトルって素手で持ち歩くようにはできてないんですよ。当たり前ですけども。まだ飲みながら歩いているぶんにはいいんですが、これで電車に乗ったら最悪です。特に僕は通勤時の電車内では文庫本を読むのが好きなもんで、指にペットボトルの飲み口部分のでっぱりを挟んで、同じ手で文庫本を開いて読みながら吊り革につかまるという芸当をこなしております。これは指の力を鍛えるには申し分ないんだけども、本は読みづらい。

そこで購入したのがこちら、「ボトループ」という商品です。

P1012494_4

20cmくらいのナイロン製のベルトで、先端にある輪にペットボトルを引っかけてぶら下げるという単純な仕組みなんだけども、これがすごぶる良い。手首にぶら下げると、長さは少し余裕があるので、そのままペットボトルをつかんで飲むことができます。ペットボトルは自重で締められているので外れる心配も全くなし。途中についているカラビナでベルトループなどにかけることもできます。本体も軽量コンパクトだし、なにより400円弱という安さも魅力。

P1012492

ハンズのアウトドアコーナーで買ったんだけど、他の似たような商品はペットボトルを固定する部分がリングのゴムで無理矢理こじ開けなきゃいけなかったり、ベルトの長さが肩掛け用の長過ぎるものかカラビナのみの短過ぎるものしかないので使いづらい。しかもボトループの倍以上の値段。断然ボトループです。おすすめ。

http://www.bottloop.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ